千葉県鴨川のご当地グルメ【おらが丼】~レストラン亀楽亭「ハレオハナ丼」編 ~

千葉県鴨川市のご当地グルメおらが丼!

市内の飲食店さんが参加し、お店独自の丼ぶりをおらが丼(我が家の丼ぶり)として提供されているワケですが……

提供されている全ての飲食店さんにお邪魔し、最終的に独自のおらが丼ランキングを作成しようとしているこの企画の第九段!

今回は【レストラン亀楽亭】さんのおらが丼をご紹介していきたいと思います!

 

おらが丼

引用:かもがわナビ

引用:かもがわナビ

引用:かもがわナビ

引用:かもがわナビ

おらが丼の「おらが」とは鴨川の方言で「俺ん家の」「我が家の」と言った意味になります。

そんなお店自慢の丼ぶりを市内の飲食店さんが協力し合い提供されているのが鴨川市の【おらが丼】

鴨川市は千葉県外房に位置しておりますので、やはり種類として多いのは海鮮を使用した丼ぶりとなっていますが、おらが丼の面白い所は海鮮に限られていないんですよ!

「俺ん家の丼ぶり」ですので、中華料理屋さんでは「あんかけ炒飯」であったり、イタリアンでは「ステーキ丼」と言った具合で、それぞれのお店自慢の食材を使用して提供されているんですよね♪

2021年末時点では35店舗もの飲食店さんが参加(のち2つはテイクアウト限定)されていますので、完全に1-2日の旅行程度では食べきれない量の色とりどりの丼ぶり達が待っています!

 

レストラン亀楽亭

では早速おらが丼食べ尽くしツアー第弾九弾の【レストラン亀楽亭】さんへ♪

レストラン亀楽亭さんをご紹介するハズがバカデカイ建物!!

「なんじゃこりゃ?」

と、思われる方が大多数だと思いますが、実はこれは鴨川市にある総合病院【亀田総合病院】なんですよ!

説明そのものが意味不明だと思いますが(笑)、実はレストラン亀楽亭さんはこちらの亀田総合病院の中にあるレストランなんですよ♪

鴨川シーワールドの近くにあり、この通りを通ったことがある方ならこのバカデカイ建物は絶対に気になってしまったことでしょう……

私も今回初めて敷地内にお邪魔させて頂きましたが、間近で見ると圧倒される程の建物でした。

最初の写真の反対側にもこんな立派な建物があります。

そしてこの中は……

病院ではなくただのデパートですね(笑)

そしてこの上は……

こんな感じの吹き抜けに。

もうどこに来たんだか訳が分からんですね(笑)

探検をしようとしましたが巨大過ぎて迷子になりそうだったので、すぐに目的の場所へ……

こちらが目的のレストラン亀楽亭さん!

レストラン亀楽亭

亀田総合病院K棟13階

04-7099-1305

人数:70人

30人~最大70人 ビュッフェ形式 ご予算はお一人様 料理3000円~

(月)~(土)11:00~20:30(L.O20:00)

私のイメージの中で病院のレストランって時点でかなりハードルが下がっていた状態でのコレ!

ただのデパートのレストランじゃねーか!!(私の中の常識が崩れ、意味不明な言動 笑)

13階にあると言う情報は仕入れていたのですが、建物が多すぎてどの建物の13階なのかかなり迷いました(笑)

結果分かったことは一番高い建物の13階に行けば間違いないです♪

私みたいなモンがお邪魔していいのか(多分ダメ 笑)分かりませんが、もう恥を忍んで入店!

そしたら上の写真の衝撃を数十倍超えて来ちゃいまして……

おいっ、ただの絶景レストランじゃねーか!(引き続き意味不明 笑)

目の前が海ってことはもちろん知っていたんですが、全面ガラス張りは聞いてなかったですわっ!(お前に知らせる義務は絶対になし 笑)

それに加えて天井が高いので解放感が半端ないっ♪

そーいえば千葉県のラジオでbayfmってのがあるんですが、このbayfmのお昼に流れている番組のワンコーナーにこちらの亀田総合病院のお偉い方が出てらっしゃるんですよね!

※今調べましたら『it!!(イット)』と言う番組で毎週火曜日の午後3時から流れる「MEDICAL UP DATES」と言うコーナーでした!

そしてそのコーナーの後に自主制作の? オリジナル曲がいつも流れるんですよね。

お金持ちの道楽……多分このレストランも……(あっ、完全なる私の偏見です 笑)

はい、こんなどうでもいい妄想情報はさておき……

今回も一人でお邪魔したので、カウンターの席に案内して頂きました。

それが……

目の前には海が広がる絶景のカウンター席♪

こんな所行くとこ行けば座っただけでもチャージ料金が取られそうな席ですよね(笑)

メニューも私がイメージしていたそれとは全く違う……(笑)

病院のご飯なんて、あってAランチ・Bランチ・Cランチ位じゃないのでしょうか?(笑)

ベージュのお盆にお花柄の食器でさ……

まあこういう自分の価値観だけを正義に生きてるヤツが若者に鬱陶しがられるんでしょうね(笑)

しかし私もこの短時間で数回のアップデートを繰り返し、もう病院で【生ハム入りシーザースサラダ】が出てきても、動揺しないメンタルを身に付けました(笑)

はい、まあそんなのはどうでもいいんですよっ!

私にはおらが丼があれば……♪

 

レストラン亀楽亭 ハレオハナ丼

注文をしてから7-8分位でしょうか? 待ちに待ったおらが丼が到着!

というか、景色が良すぎてまだまだ満喫したかったので30分後位でも良かったですよ?(めっちゃワガママ 笑)

おー、色合いが美しいですね~♪

ハワイをイメージした丼ぶりで女性に人気があると言う理由が分かりますね!

こんなにオシャレですと丼ぶりと言う言葉が似合わないですね(笑)

オシャレだったので、私も綺麗にソースをかけている写真が撮りたくなってチャレンジ♪

見るに堪えない写真が出来上がると思ってましたが、何気に大満足な写真が出来上がる(笑)

ぶつ切りのマグロ・サーモン・ブリが入っていたのですが、こちらのマグロは特に大ぶりでかなりの存在感っ♪

定番のわさび醬油ではなく、ドレッシング寄りの少し酸味の効いたソースとの相性も良しっ!

あとワサビがよくある練りワサビではなく、風味が爽やかに鼻を抜けてとても美味しかったですね~♪

ドレッシングに続き、中央にある卵の「温泉卵トロ~♪」の写真にもチャレンジしてみましたが……

OH! 想定外のちょっと硬めの温泉卵パターンっ(笑)

まあ濃厚な黄身でお刺身との相性も抜群だったので良しとしておきましょう♪

海鮮の他に、きゅうりや海藻も入っており罪悪感なくヘルシーに美味しく頂けるのも嬉しい所ですねっ♪

ちなみにHP上の画像ではアボカドも映っていたのですが、今回は入っていなくてちょっと残念でしたが……

多分、アボカドはアボカドソースに変更になったんですかね?

HP上の画像には「シャーッ!」て、オシャレなソースがかかっていないので(語彙力不足)

料理も美味しかったですが、何より景色が素晴らし過ぎて大満足のランチとなりました♪

お会計を済ませてレストランの外を歩いていると……

この13階はちょっとしたカフェやラウンジ(フリースペース)になっているようで……

こんな所まで開放されているなんて……

さすが亀田総合病院様っ♪

レストランの中には本格的な鉄板焼きもあるようなので、何から何まで規格外のレストランでした(笑)

 

食後の感想

全てのおらが丼を食べ尽くし、最終的にランキングにしようと目論んでいるワケですが、自分自身でも忘れないよう毎回まとめていきたいと思います。

良かった点

  • まずは何より絶景過ぎる♪
  • 天井も高くスペースも広いので、ゆったりとした時間が流れている
  • おらが丼は魚・野菜・海藻のバランスが良く、ヘルシーに楽しめる
  • 普通のランチよりは全体的に少しお高めだが、景色や空間を加味すれば逆に安すぎる

ムムムな点

  • 亀楽亭さんには1階から入ってエレベーターで13階まで来るのですが、1階に入るとあの病院独特の匂いがする
  • 病院自体がデカすぎて、駐車場からレストランまでかなりの時間がかかる

 

まとめ

  • まず亀田総合病院デカすぎる(笑)
  • 1階にタリーズコーヒー入ってたけど間違いじゃないよね?(笑)
  • 全てが規格外過ぎて、肝心のおらが丼は二の次に(笑)
  • でもおらが丼もちゃんと美味しい♪

いかがでしょうか?

この辺りに住んでますと亀田総合病院の凄さはよく耳にすることですが、いざお邪魔してみますと全てが予想を超えてましたね(笑)

全部が凄く綺麗ですし、手入れも行き届いていましたしね!

まあこんな所、またあんな絶景でおらが丼を食べられるとは思ってもいなかったので、素晴らしい一日となりました♪

今後知り合いに「オススメの飲食店どこ?」なんて聞かれようものなら、ここを紹介しちゃうかもしれないくらいオススメのレストランでした♪

 

Follow me!