千葉県勝浦のご当地グルメ【勝浦タンタンメン】~はらだ編~

千葉県勝浦市のご当地グルメとして人気のある【勝浦タンタンメン】

全国各地のご当地グルメの頂点を決める大会【B-1グランプリ】でゴールドグランプリを受賞したこともある今や全国的な知名度の千葉県が誇るB級グルメなんですよね♪

そんな千葉県を代表する食べ物であるならば当然知りたくなりますよね?

「どこのお店が一番美味しいのか?」と……

それならば全部のお店を食べ歩き、個人的なランキングを付けてやろうじゃないかと♪

勝浦タンタンメンはお店によって味にどのような違いがあるのか?

個人的にも楽しみながらご紹介していきますので、是非最後までお付き合い下さい!

 

勝浦タンタンメンとは……

引用:熱血!!勝浦タンタンメン船団HP

HPからして “熱血” な感じがビシビシと伝わってきますね~♪

勝浦タンタンメンはアワビやサザエを潜って獲る海女さんの冷えた体を温めるメニューとして定着していったんですよね!

タンタンメンと言えばゴマみそのイメージですが、勝浦タンタンメンは醤油ベースのスープに大量のラー油♪

そんな勝浦タンタンメンですが、誰もが勝手に名乗って言いワケではなく、【熱血!!勝浦タンタンメン船団】に認められた店舗しか提供することが出来ません。

勝浦タンタンメン 江ざわ

引用:熱血!!勝浦タンタンメン船団HP

HPにも書かれている通り、赤枠で囲った「のぼり旗」が目印となっていますので覚えておきましょう!

2023年1月現在、認められた店舗は40店舗!

しかし5店舗ほど勝浦市以外の場所にあり、中には東京・神奈川にあるお店も含まれているのでまずは35店舗制覇を目指すとしましょう!

 

はらだ

ではまずは記念すべき一店舗目は【はらだ】さん!

過去に他の店舗さんにもお邪魔して勝浦タンタンメンを頂いているのですが、写真なんかを撮っていないので一からの出発です♪

ちなみに勝浦タンタンメンと検索すれば間違いなく一番目に出てくる【江ざわ】さんは下記記事でまとめていますのでご覧になって下さい。

勝浦タンタンメン 江ざわ

オススメのお店! 勝浦タンタンメン

【江ざわ】さんも、後々改めてお邪魔してランキングを作っていこうと思います。

では【はらだ】さんに戻りましょう!

まずは場所から!

はらだ

勝浦市松野388

0470-77-0347

11:00~スープが無くなり次第終了

毎週火曜日(臨時休業有り)

駐車場 5台

今回は日曜日の14時過ぎにお邪魔をしたところ、お客さんは1組ですんなりと入ることが出来ました!

11時の開店時にはすでにたくさんの方が並ばれているので、行列は覚悟しないといけませんね。

ドアを開けますとすぐにメニュー表があり、「そちらの紙に注文を書いて下さい!」と。

混雑している時には名前と電話番号を書いて、近くなったら電話をしてもらえるシステムもあるようです。

では早速メニュー表をみていきましょう!

餃子とか炒飯なんかはなく、ラーメンだけで勝負している所は好感が持てますね(笑)

今回は奥さんと子供も一緒にお邪魔させて頂いたので、辛くないラーメンがあるのも非常にありがたいですね♪

注文したのは【タンタンめん】【みそタンタンめん】【ラーメン】の3種類!

紙に書いた注文用紙を店員さんに渡すと「辛さはどうしますか?」と。

「普通でも結構辛いですよ!」と教えて頂きましたが、ホントこの辛さって難しいですよね。

「辛いですよ!」と言われてもそんなに辛くなかったり、「辛いですよ!」と言われてホントにメッチャ辛かったり(笑)

まあまずはスタンダードってことで辛さはノーマルで♪

その後、奥にある席へ案内して頂きました!

ホント田舎にある飲食店さんって感じで、なんかホッとしたりもします♪

座って6-7分程……

記念すべき1店舗目の勝浦タンタンメンが運ばれてきました!

【タンタンめん】

最近あまり食べていませんでしたが、懐かしの赤さっ(笑)

このラー油で覆われた真っ赤なラーメンこそ勝浦タンタンメンの真骨頂ですよね♪

そしてもう1つの勝浦タンタンメンの特徴がこのみじん切りのタマネギのひき肉ですよっ♪

お店によってはニンニク・ニラ・ネギが入っている所もあるようなので、見た目は【THE勝浦タンタンメン】と言ったところですかね♪

では早速♪

久しぶりの勝浦タンタンメンはやっぱりラー油が効いてますなぁ♪

ゴホゴホとむせるのもこの勝浦タンタンメンの醍醐味♪(多分違う 笑)

辛いのは辛いのですが、この寒い冬にはピッタリの体が温まる辛さですね!

この辛さをタマネギの甘みが包み込んでくれて、飽きることなく食べ進めることが出来ますね♪

麺は少しと言うか個人的にはかなり柔らかめで好みではないかな~。

まあたまたまかもしれないしね。

あと個人的に残念だったのが、スープのぬるさ。。。

温かいものは極限まで熱い温度で食べたい異常者なので、これは参考にならないかもしれませんが(笑)

ではお次に……

【みそタンタンめん】

やっぱりみそタンタンめんと言うことだけあって、スープのベースは味噌の色をしていますね!

逆にこれをみるとどれだけラー油がかかっているのかが丸わかりですね(笑)

みそタンタンめんは玉ねぎ・ひき肉の他にキャベツやニンジン・もやしなどの野菜も乗っているんですね♪

野菜も結構たっぷりと入っているので、普通のタンタンめんよりかは野菜の甘みでかなりマイルドになっている感じがしました!

辛さがちょっと苦手と言う方は普通のラーメンかこのみそタンタンめんでもいいかもしれないですね♪

先ほど気になった麺は……

至って通常運転だったようです(笑)

奥さんもこの麺の柔らかさについては言っていたのですが、これもはらださんの特徴なんでしょうね♪

まあうどんも讃岐うどんのようにコシありまくりのヤツとフニャッフニャ(注:はらださんはここまでではありません。)のヤツがありますもんね。

私は断然讃岐うどん派なんですが、以前コシのあるうどんは大嫌い、フニャッフニャ命と言う方がいらっしゃったので飲食店の方はワガママの人ばっかで困りますよね~。(申し訳ございませんっ 笑)

最後は子供の……

【ラーメン】

THEこれでいいんだよ大賞2023獲得おめでとうございますっ♪

1月での受賞は最速記録でございます(君の匙加減 笑)

トッピングはチャーシュー・メンマ・海苔・なると!

もうこれ以下でもこれ以上でもダメなんですよっ♪

肝心なお味ですが、子供がバクバクと無言で食べ進めていましたねっ(笑)

私も1口頂きましたが、実際特別美味しいってワケではありませんが、これで600円はホントありがたいですよね♪

お店の外観とこのラーメンが妙にマッチしていて、どこか懐かしい気になりましたね♪

ちなみに食べ終わる頃、学生さんらしき集団が大挙してなだれこんでいました!

ここ勝浦市には【国際武道大学】があるので、そこの学生さん達なんでしょうね!

空耳かもしれませんが「3倍盛りで……」って注文していたような気がして、運ばれてきたのはとんでもない量の麺でした(笑)

※もしかすると3倍の辛さでと言っていたのかもしれませんが、ただ麺の量が尋常ではなかったので多分間違いないでしょう……(笑)

若者よいっぱい食べて元気に育ってくれ~♪

 

食後の感想

全ての勝浦タンタンメンを食べ尽くし、最終的にランキングにしようと目論んでいるワケですが、自分自身でも忘れないよう毎回まとめていきたいと思います。

良かった点

  • 店主さんの笑顔が素晴らしく、子供にも優しく接してくれる
  • 値段も安く・提供時間も早い
  • ラー油の辛さ、玉ねぎの甘さもバランスが丁度良い

ムムムな点

  • 麺が柔らかい……
  • スープがぬるい……

 

まとめ

  • これから35杯もラーメン食えるかな?(笑)
  • 実はラーメンは年に2-3回しか食べないアタシ(笑)
  • 2件目も行こうとしたら奥さんと子供に全力拒否される。
  • 汗が止まらなくなるので、寒い時期に行っておきたい(笑)

いかがでしたでしょうか?

始まりました勝浦タンタンメン食べ尽くすシリーズですが、これと並行して昨年から鴨川のおらが丼食べ尽くすシリーズもやっているんですよね!(おなじみの的なノリで言うな 笑)

絶賛少食の私ですが、色々と考えると一日に4食位食べないと終わらないなぁ~なんて思ったりも……

まあゆったりのんびりとランキングを作っていこうと思いますので、これからも是非宜しくお願い致します♪

Follow me!