千葉県鴨川のご当地グルメ【おらが丼】~食事処 藤よし 房総三彩丼編~

三方を海に囲まれ、恵まれた立地にある千葉県!

やはり魚介類が豊富に水揚げされる地域に行って、堪能したいものと言えば寿司や海鮮丼っ♪

もちろん千葉県内の海沿いに行けばさまざまな魚介類を使ったメニューを堪能できるお店がありますが、その中でも鴨川市と言えば【おらが丼】!

おらが丼と言われてもどんなものなのかイメージしにくいと思いますが、今回はこのおらが丼を知ってもらうべく、皆様にお伝えしていきたいと思います♪

 

千葉県鴨川の【おらが丼】

おらが丼!!

名前だけ聞いても何か主張だけは強めな感じがしますが……(笑)

【おらが】とは千葉県鴨川界隈の方言で「我が家」のような意味になります。

なので鴨川の飲食店さんが「うちの丼ぶりはこれや~!」ってな感じで提供されている丼ぶりってことになりますねっ(個人的見解 笑)

2021年末時点で39店舗の飲食店さんが参加されていて、それぞれ独自の丼ぶりで楽しませてくれます!

「うちの丼ぶりや~♪」ってな感じなので、全てが海鮮を使用しているワケではありません。

中華料理屋さんだったり、イタリアンレストランさんでも提供されているので、少し魚介が苦手と言う方もお楽しみ頂けるのではないでしょうか?

しかし、いくら「俺ん家の丼ぶりや~!」とは言っても、そこにはもちろん縛りもあります!

引用:かもがわナビ

これを見ますと市や皆様の本気度が伺えてきますね♪

また丼ぶりにはかかせないお米には鴨川を代表する小粒でもっちりとしたコシヒカリ【長狭米】を使用しています!

こんなこだわりのある丼ぶりがたくさんあるってことはワクワクが止まらないですよね~♪

私自身もおらが丼を紹介するに当たってはやはり全部味わった上で感想を述べていかなければフェアーではないってことで、これから全てのお店を実際に伺い実際に食べて、どのお店のおらが丼がオススメなのかを検証していきたいと思います!

最終的にはランキングを作っていこうと考えておりますので、ごゆるりとお付き合い下さい♪

 

食事処 藤よし

では記念すべきおらが丼一食目は……

食事処 藤よし 房総三彩丼

藤よし

〒296-0001 千葉県鴨川市横渚1222-1

04-7099-0840

月~日 11:00~15:00,17:00~24:00

東京方面から来ますと、鴨川シーワールドの少し先にあるお店になります!

道沿いにもあるこちらの巨大な黒い卵が目印です♪

店内入ってすぐに大きなイケスがあり、サザエやハマグリ、時期になると伊勢海老なんかが泳いでいます!

何かイケスがあるだけで、「このお店って新鮮で美味しい魚を食べさせてくれるんだろうなぁ~♪」って気持ちにさせてくれますよね!

店内も広々としていて、ゆったりと過ごすことが出来ます!

こちらは店内の一部の写真で、他にも個室があったり大広間があったりして、大人数でも楽しめちゃいますね♪

 

おらが丼 房総三彩丼

メニューはメニュー表にも書ききれないのか?

まあ種類が豊富です♪

やっぱり外房のこの辺りですと、鯵は名物の1つですよね!

そして金目鯛の煮付け♪

この日はランチ時に伺ったのですが、お得なランチメニューもありました!

海鮮を使った料理以外にもこういった定食屋さんのようなメニューもあります!

こういったメニューも豊富にありますので、この日は観光客の方よりも地元のサラリーマンや家族連れの方が多い印象でした!

普段であれば、鯵を使った定食などを頼んでいると思いますが、今回のお目当てはそう……

おらが丼(房総三彩丼)

他のお店は1つの丼ぶりの上に色々な食材を乗せたりしていますが、こちらの藤よしさんのおらが丼は異なる味付けの海鮮を3つの丼ぶりで楽しむことが出来ます!

こちらの3つの丼ぶりで提供される藤よしさんのおらが丼は「お味噌汁」か「出し汁」を選ぶことが出来ます。

出し汁を選びますと、お茶漬けにして楽しむことが出来ますので、私は迷わず「出し汁」で注文完了♪

待つこと10分程……

1つの物をたくさん食べるより、少しずつ色々な種類を食べたい私にとってはありがたいおらが丼♪

ご飯が見えなくなるほどネタで埋め尽くされた丼ぶりも良いですが、揚げに炒めにお刺身と……

一食で堪能出来るなんてありがたいことです♪

ではそれぞれ頂いていきましょう!

サイズとしては一般的なお味噌汁のお椀位になりますね!

まずは金目鯛生姜焼き丼

生姜焼きと言っても一度衣を付けて揚げているものを甘辛いタレで炒めたと言うか、煮込んだ感じ。

タレにくぐらせた天丼みたいなイメージですかね?

特に生姜も効いているようには感じなかったですが、甘辛いタレでご飯が進みます♪

お次に地魚しお天丼

特に説明は受けなかったのですが、恐らくサバだったと思います!

しお天丼は初めてだったのですが、これはコレで美味しい♪

タレがサッパリしているので、これが普通の大きさの天丼であっても気持ちよく食べていけそうですね♪

最後は鯵のたたき丼

これは千葉県の郷土料理でもある【なめろう】を乗せた丼ぶりですね!

なめろうは元々、漁師さん達が船上で食べる料理で醤油(液体)を使うとこぼれてしまうので、それを防ぐ為に味噌を使ったなんて言われていますね!

こんなものはご飯に合うのも当然♪ 美味しいに決まってますね♪

そして一巡した後は……

出汁の効いたお茶漬けで♪

お茶漬けに関しては、この鯵のたたき丼が一番合ってて美味しかったですね♪

 

食後の感想

全てのおらが丼を食べ尽くし、最終的にランキングにしようと目論んでいるワケですが、自分自身でも忘れないよう毎回まとめていきたいと思います。

良かった点

  • 店内広々
  • 接客も丁寧で居心地よし
  • 3つの丼ぶりを一度に味わえる

ムムムな点

  • 3つの丼ぶりはどれも美味しかったが、どれも突き抜けるような旨さ、感動はなし
  • 店員さんをお呼びする「ピンポーン」、恐らく新規のお客さんが入口に入った時の「ピンポーン」(どちらも微妙に違ったような……)、それがうるさい(笑)。平日に伺ったのでかなりお客さんは少なかったように思いますが、あれが満席だったらと考えると……

まとめ

  • 別のサイトで「おらが丼食べ歩き」とか言ってますが、歩くのも無理であれば、丼ぶりのハシゴは無謀(笑)
  • 39軒食べ尽くすと言う、無謀な旅に出てしまったことに楽しみと後悔が入り混じる(笑)
  • 藤よしさんはホント種類も豊富だったので、またお邪魔して別のものも食べたいなぁ~♪
  • しお天丼♪ 食べたのが初めてだったので、これからハマりそう♪

いかがでしたでしょうか?

千葉県で丼ぶりと言いますと、新鮮なお刺身がこれでもかって程テンコ盛りな海鮮丼のイメージがありますが、鴨川のおらが丼は地域の食材を使っていれば何でもアリってのが面白いですよね!

これから王道の海鮮おらが丼も食べることになりますし、中華・イタリアンの変化球おらが丼も食べることになるでしょう♪

果たして中華・イタリアンの変化球おらが丼が私のランキングで上位に来ることはあるのか?

私自身も楽しみながら、おらが丼を満喫して参りたいと思います♪

 

 

 

 

 

Follow me!