千葉県ストロベリーロードを突き進む! 和苺苑でいちごを堪能する!

皆さん、フルーツの中で一番好きなものを何ですか?

季節毎に美味しいフルーツがあるので、迷ってしまうとは思いますが、日本人に一番人気のあるフルーツはイチゴなんだそうです!

まあイチゴって美味しいですもんね! それにシーズンとなれば、イチゴパフェにイチゴ大福など、イチゴに関連した商品がたくさん出てくるので、絶対的な人気フルーツなんでしょうね♪

今回はそんな人気フルーツである、イチゴを千葉県内で楽しめる施設をご紹介させて頂きたいと思います!

甘酸っぱいイチゴを探しにレッツストロベリーロード♪

 

千葉県のイチゴ事情

早速オススメのイチゴ園をご紹介……と行きたい所ですが、ちょっと千葉県のイチゴ事情を調べていきましょう!

千葉県内を移動していますと結構「いちご狩り」の看板を目にすることがあるんですよね!

九十九里・館山・成田・旭……

全国的には栃木県や福岡県がイチゴの産地と言うことは分かっていたのですが、こんなにも「いちご狩り」を目にするので、まあまあな位置に付けていると思っていたら……

引用:果物情報サイト果物ナビ

ぬわんだって~!?

メッチャ9位じゃないですか!

他の県の皆さんはどれだけ、「いちご狩り」の看板を目にしているんですか?

まあいちご狩りの看板を物差しにしている時点が教養の無さが溢れ出てしまっていますね(笑)

でもですよっ!

収穫量は惨敗ですが、消費であれば……

引用:都道府県別統計とランキングで見る県民性

おー、何とも言えない結果……

1位を取るか! 圏外になるか!

どっちつかずが一番いけませんね!

でも千葉県民、結構イチゴを食べているんですね!

まあ何をお伝えしたかったのかはさておき、現場からは以上になります(笑)

 

ストロベリーロード

千葉県内でいちご狩りが楽しめるスポットはたくさんあるのですが、その中でも最大のエリアは成東にあります!

引用:山武市成東観光苺組合HP

こちらの成東! なんといちご狩りが出来る農園が約20か所もあるんです!

そんなことから、このイチゴ農園が点在する東金と銚子をつなぐ国道126号線周辺は【ストロベリーロード】と呼ばれているのです!

おー、何て素敵なネーミング!

しかし「ストロベリーロード」とネットで検索しますと、この成東だけではなく、全国的に存在するんですね(涙)

まあでもここ成東が【関東最大級のいちご狩りエリア】だと言うことは、すなわちNO,1ストロベリーロードは成東と言うことになりますね(超個人的見解)

引用:山武市成東観光苺組合HP

ストロベリーロードの地図はこんな感じ!

この通りを車で通りますと、どこからともなくイチゴの良い香りが漂ってきます♪

これだけたくさんのイチゴ園がありますと、どこに行こうか迷ってしまいますね!

 

オススメは【和苺苑】さん

和苺苑

〒289-1321千葉県山武市富田757-2

実際の住所は上記になりますが、カーナビに設定する住所は下記が推奨されています

千葉県山武市富田764-4

苑主 浦野和洋 090-8779-7103

開園は基本的には10時からとなっています!

営業状況につきましては、下記HPにて更新されているので、行かれる際はチェックした方が良いかと思います!

山武市成東観光苺組合HP

こちらのHPは全イチゴ園さんの情報を取りまとめているので、和苺苑さんだけではなく、全てが分かるので一度ご覧になってみて下さい!

それぞれ作っているイチゴの品種も違うので、そこを見て選ぶことも出来ますからね!

こちらは和苺苑さんの前にある通りの写真!

すぐ近くに別のイチゴ園もあるので、どこまでが和苺苑さんのハウスなのかは分かりませんが、ここ一帯はこういった風景が広がっています!

 

気さくで優しい苑主さん

では何故約20ものイチゴ園があるにも関わらず、和苺苑さんをオススメするのか?

それは、何と言っても苑主さんの存在です!

私はストロベリーロード全てのイチゴ園に行ったこともありませんし、千葉県全体のイチゴ園に行ったワケでもありません。

しかし数軒のイチゴ園さんに伺わせて頂いた中でダントツに雰囲気が良いのです!

基本、当サイトでオススメする飲食店やお店は味と同じレベルで雰囲気を重視しています(笑)

なので、そこを気にされる方は絶対にこちらがオススメです!

あっ、なんかイチゴ園なのにイチゴ以外の事でオススメしていますが、もちろんイチゴ自体も抜群です♪

では早速中へ!

広々として、清潔感もあります♪

引用:和苺苑HP

今回は4月の中旬にお邪魔させて頂きましたので、大人が1,200円!

例年ですともう少し早い時期に行くことが多いのですが、今回はシーズンも終盤。

イチゴはシーズンで4-5回程度実がなり、楽しむことが出来るようですが、やはり最後の方になると水っぽくなり味が落ちるとか落ちないとか……

しかし品種によって、最適なシーズンが異なるので、その都度質問してみるといいかと思います!

新たないちご狩りのスタイル

いちご狩りと言いますと、ヘタを入れる容器と練乳を持って、ハウス内を食べ歩くといったイメージだと思いますが、今現在はこんな感じになっています。

それぞれの番号が書いてあるテーブルを用意され、イチゴを摘み取ってテーブルに座って楽しむことが出来ます!

行く前はやっぱりいちご狩りは摘み取ってすぐに食べたいなぁ~なんて思っていましたが……

このスタイル最高♪

何よりゆっくり楽しめますし、皆で摘み取ったイチゴ自慢をしながら楽しめるのも良い部分ですね!

今までの個人競技から新たないちご狩りは団体競技へと変貌しました(笑)

制限時間は40分

色々と丁寧に説明をして頂き、早速いちご狩りのスタートです!

「40分食べつくしてやるぜっ!」

謎のやる気の中、思わぬ一言が……

「40分だとすぐに時間が経ってしまうので、目安として60分位で終了にして下さい!」

えっ、20分も追加で時間を頂いちゃっていいんですか?

思いもしていなかったので、これは嬉しい誤算♪

勝手な予想ですが、「摘み取ってテーブルに座って食べて」の時間分を余計に頂けたのですかね?

こんなことをすれば回転率も下がってしまいますし、テーブルや消毒液を用意したり……

お店の方にとったら、色々と大変だと思いますが、本当に安心して楽しめますね♪

ありがとうございます!!

品種は10種類

では早速、イチゴを頂いちゃいましょう♪

いや~、イチゴ狩りっていいですよね~♪

「黙って早く狩れ」

そんなお言葉が聞こえてきそうですが、私には60分もの時間がありますから♪

それぞれの品種にはこんな感じでカードが刺さっていますので、分かりやすくて良いですね♪

「もう大体分かったから早くイチゴ見せろやっ!」

って……

そんなこと分かってますよ!

この辺りまでで15分位撮影していますから。

私だって早く食べたいですわよ(涙)

そして一通り終わったので、ついに登場ですよ!

うん、ビューティフォー♪

イチゴって何でこんなに綺麗なの~♪

このパックに摘み取って、テーブルに座って食べるって感じですね!

イチゴもみずみずしくて、甘くて、酸味があって美味しい♪

あっ、ちなみにこの時点でどれがどの品種なのかは覚えていません(笑)

始めはちゃんと食べ比べをしようと決意していたのですが、もう我慢ができなくて……

全員にビニール手袋を配られ、装着をした上で摘み取るので、この点も安心して楽しめますね♪

和苺苑さんでは10種類ものイチゴを楽しむことが出来ます!

  • かおりの
  • あきひめ
  • チーバベリー
  • 紅ほっぺ
  • あまおとめ
  • 恋みのり
  • 星のきらめき
  • おいCベリー
  • 黒いちご
  • 白いちご

この中でもこれとこれは圧倒的に人気があるように思いましたね!

そうです! 黒イチゴと白イチゴ‼

結構探しましたが、みんな考えることは一緒のようで……

食べ頃のものはほとんど無くなってしまっていました。

何とか探し出してみましたが……

やっぱり他の品種と比べますと、小ぶりで食べるには少し早い感じのものが多いですかね?

まあでも10種類ものイチゴを楽しめ、目一杯イチゴを堪能することが出来ました‼

4月中旬で、価格的には一番安い時に、これだけ美味しいイチゴを頂けるならば、今後はこの時期で十分かもしれないと思ったイチゴ狩りでございました!

お土産まで……

60分なんて少し長すぎるかな?

なんて思っていましたが、結果的には結構ギリギリになっていました!

充分過ぎる程、堪能させて頂き、受付に寄って帰ろうとしたところ……

「B品にはなりますが、食べながら帰って下さい‼」

そう言われて、こんな立派ないちごをお土産に頂いちゃいました♪

食べ放題の後に頂いたので、普通であれば「見るのもイヤだ」となりそうな所ですが……

何かメッチャ嬉しい♪

どこら辺がB品なの? って位、立派なイチゴ!

夕飯のデザートとして頂きましたが、ホントに美味しいイチゴでした♪

 

まとめ

  • 収穫量・消費量ともに千葉県は微妙な位置
  • ストロベリーロードでは日本一(個人見解)
  • オススメは和苺苑さん
  • 白イチゴの食べ頃はどんな色?
  • お土産のイチゴが一番美味しい説

 

いかがでしたでしょうか?

イチゴって他のフルーツにはない、魔性の魅力みたいなものを感じますよね♪

成東のストロベリーロードは、都内からでも1時間位で来れちゃう立地にあります!

いちご狩りを楽しんだ後には、海に行ったり、美味しい海産物を堪能したりと日帰りでも満喫出来ちゃいますので、今度の週末は千葉県にお越しになってみてはいかがでしょうか?

 

 

 

Follow me!

千葉県ストロベリーロードを突き進む! 和苺苑でいちごを堪能する!” に対して1件のコメントがあります。

コメントは受け付けていません。